時計簿の用語「総有」

総有 そうゆう

多数の人が何かを共に有する状態。メンバーは所有権を持たず利用して恵みを得ることができる。村落共同体の入会 (いりあい)などが当てはまる。複数人がおしゃべりなどで時間を共にできても、その時間を切り分けて分有するのは不可能。総有して一緒に持ち合う人間関係が培われる効果がある。

 

f:id:gkbo:20210208084251j:plain

いい湯の真水時間を総有すれば〝総湯〟仲間になれる(「ググっとぐんま」ホームページより)