時計簿の用語「過来」

過来 からい

過ぎたかつての活動時間も、対話によって現在のわたしに近しくなる。遠ざかり過ぎ去ったかつての時間は「過去」で、過去と現在の間にあるのが過来。時計簿に記録されたかつての幸福時間と対話すれば幸福の傾向が分かり、幸福を再現しやすい。過来との対話時間の過程は快く、それだけで幸福になる。

 

f:id:gkbo:20210128194243j:plain

家族団欒を思い出させ、幸福を実現するカレーライスは最高の過来ごはん